ドットサイト レビュー 格安だけどかなりおすすめ

ドットサイト

どうも、morleyです。

今回は価格が安いという理由だけで買ってみたドットサイトがワタシ的にかなり使えたのでレビューがてら紹介していこうと思います。

こんな感じで見た目良し。

商品名は「REALCERA T1G 11段階調光レッド ドットサイト」としてAmazonで売っており、明らかに同じ商品が違うメーカー名で数種類あったりします。

価格は三千円台とお手頃価格でした。

箱はこんな感じ。

化粧箱は結構しっかりしてる感があります。

内容はこんな感じ。

内容は

・ドットサイト本体

・取扱説明書(英語表記)

・六角レンチ

・クロス

・レンズ保護用ゴムキャップ

になります。

スペック表。

こんな感じでスペック表もありました。

では、本体を見ていきます。

作りはしっかりしてる。

本体ボディはアルミで質感もいいです。

対物レンズはルビーコートされていてドットの光源で位置バレすることはなさそうですね。

接眼レンズ側、調光は11段階です。

そんなに11段階も必要かな?と思ってしまいました(笑)

11段階全部光らせてみました。

1段階目

ほとんど見えねぇ…

2段階目

なんか変わった?

3段階目

ちょっとなんか見えてきた。

4段階目

うっすらドットが見えてきた。

5段階目

暗いインドアフィールドならここら辺から使う感じ。

6段階目

結構光って見えますが屋外で使うには視認しづらい。

7段階目

ここから屋外フィールドの領域。

8段階目

7段階目と変わらない感じ。

9段階目

ここまでくると屋外でも視認しやすくなる。

10段階目

結構明るいです。

11段階目

ドットがはっきりわかります。

と、こんな感じな見え方ですが、レンズ自体は結構クリアで見やすく縁もそれほど気にらないのでサイティングもしやすいです。

他のとこも見ていきます。

ウィンテージダイアル

ドットの横方向の調整ダイアル。

マイナスドライバーとかで回します。

エレベーションダイアル

本体上部についてます。

ドットの上下の調整ダイアル。

バッテリーはCR2032

百均とかにも売ってます。

で、

このドットサイトのちょっとお得なとこがコレ。

これはお得な感じ!

普通のT1タイプではなく、ライザーマウント方式なので、

ハイマウント。

ローマウント

と、スタイルに合わせてどっちもいけてしまうとこです。

さすがにAR系にローマウントは見づらいですが、20㎜レールとストックの差があるMP5やAKなどにはいいんじゃないでしょうか?

こんな感じで格安だったけど意外と使えるドットサイトを紹介してみましたが、見た目にさほどこだわりがなければサバゲーをはじめたばっかりの方にも入門用としていいんじゃないでしょうか?

サバゲー経験3年目に突入したワタシはメインで使ってます(笑)

今日はここまで!

Sutekus 2MOA レッド ドットサイト ダットサイト 20mmレール 対応 11段階調光 Micro T-1タイプ サバゲー照準器 レプリカ ハイマウント 付属 電池付き
Sutekus 2MOA レッド ドットサイト ダットサイト 20mmレール 対応 11段階調光 Micro T-1タイプ サバゲー照準器 レプリカ ハイマウント 付属 電池付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました